« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月23日 (土)

津久井湖周辺散歩

【プロローグ】

Img_3076_02  このところ、特に仕事でのストレスがハンパない状況が続いています。

 なのに、今日は家の用事が午後から入りそうということで、雲がほとんど無い、気持ちよく晴れた空を見上げては、残念に思っていたのですが、件の所要が午前中であっという間に終わってしまいました。

 ムチャクチャ暖かく、しかもきれいに晴れ渡った空を見ていると、いてもたってもいられなくなり、家族に言って、前回に引き続き、バイク散歩に出かけることにしました。

 

 

【春はすぐそこまで来ているようです】

 さて、どこに行くかですが、前回は都内を回ったので、今回は郊外にすることに。

 そこで、中央道に乗り、八王子ICで降りて向かったのは津久井湖です。

 最近は、国道20号→大垂水峠→相模湖→秋山街道というのが私の定番のツーリングコースでしたが、学生の頃は、国道20号から町田街道→城山と抜けて津久井湖経由で道志道に行くのが定番のツーリングコースでした。

 このため、ナビも特にセットせず、ここを右折だったはず…と、当時の記憶を頼りに、気持ちよく走っていたのですが、次に現れるはずの左折ポイントがいつまで経っても現れず…ナビで確認したところ、1本早く右折していることが解りました。

Img_3086  一瞬U-ターンするかとも思いましたが、行けるところまで行ってみよう、とそのまま細い林道のような道を走っていくと、城山湖に行く道にぶつかりました。
 この先行けるかな、と思いきや、城山湖周辺は2輪車通行禁止の看板が。
 そういえば30年ぐらい前に、事故の多発を理由に2輪車通行禁止になったなぁ…と思いだし、仕方なくそこから本来通りたかった道を逆方向から使うことになりました。

 結果、かなりの遠回りにはなりましたが、写真の様な梅の花が植えられているところが多くあり、しかもその梅が結構咲いているのを見ながら走ることができ、林道っぽい雰囲気と相まって、都会を走ったのでは味わえない、いかにもツーリングしています!という感じがとても良かったです。

 

 

【ひな祭り展】

Img_3094  多少の遠回りをしたものの、当初の目的地である津久井湖にやってきました。

 トイレ休憩もかねて、津久井湖観光センターに入ると、ひな祭り展をやっているとの案内が。
 せっかくなのでと覗いてみると、全部で7組ぐらいのおひな様が、"ひっそりと"展示されていました。

 これだけのおひな様が飾られているのはあまり見たことがないので、それなりにすごいなぁとは思うのですが、如何せん、部屋の電気も付けていないというやる気の無さが感じられる展示方法に、ちょっと残念に思ったのは、たぶん私だけではないはず。

 とはいえ、こうやっておひな様を見ていると、もうこんな時期になったんだなぁと、春を感じることができました。
 
 

【エピローグ】

Img_3104  この後は、相模湖経由で大垂水峠を堪能し、暖かいうちにと高速でまっすぐ帰宅。

 それにしても、自分はやっぱり峠道が好きなんだなぁとつくづく実感しました。
 大垂水峠のようなそれなりに変化に富んだ、気持ちよく走れる峠道はもちろんなんですが、道を間違えて通った林道もどきの道であっても、「あっ、この感じ、この感じ♪」と頬が緩んでしまったのは、心が峠道付きのツーリングを欲しているということなのでしょう。

 これからは本格的に花粉が飛びまくる季節ですので、山に行くのは自殺行為に他ならないのですが、ぜひとも、早くに花粉症シーズンが終わって、一日たっぷり峠道を走れるようになってほしいものです。

 

 

S20190223_map

本日のデータ
  走行距離 : 約130km
  所要時間 : 約3時間10分

  平均燃費 : 約20.3km/L

 

 

 

 

| | | コメント (0)

2019年2月10日 (日)

都内フラッと散歩

【プロローグ】

 ここのところ、仕事でのストレスがハンパない。たぶん、産業医にかかったら…というくらい。
 シーズン中なら、バイクでリフレッシュというところですが、花粉も飛び始めたこの時期は、いつもの年なら、家でおとなしくし始めている時期です。

 しかし、このたまったストレスを解消するには、バイクに乗るしか無いっ!と考え、せっかくこの時期に乗るならならと考えた行き先は霞ヶ浦半周コース。

Img_2975_02 なのに、せっかくの3連休初日も、なんと関東は雪が…。
 とはいえ、当初予想されていたよりも積もるほどでは無かったので、明けて今日日曜日なら走れるのでは?と、なんとか気合いで起きたのですが、様子を見るために外に出ると、寒いこと寒いこと。
 あまりの寒さに、「無理無理無理無理っ!」と、気持ちが潰えてしまいました。

 ただ、そうは言ってもバイクに乗りたいのは確か。天気も昨日とはうって変わっていい天気。

 そこで、都内ならなんとかなるかと、首都高速道路をくるっと一周してくることにしました。
 
 

【気持ちいいっ!】

Img_2980_02  遠出する訳でも無いので…と、ゆっくり家を出たのが12時近く。
 風もほとんど無く、薄い雲はあるものの青空たくさんの晴れた中、こうやってバイクに乗るのは、とてもスッキリして、気持ちの切り替えもできます。

 ただ、気になるのは路面状況
 ゆっくり家を出たので、これだけ晴れた中、すでに12時を回った頃なのですが、それでも、あちこちで未だに濡れているところが残っています。
 お昼過ぎでこれだけ路面が濡れているところがあるとなると、午前中は…?やはり今日は遠出は無理っぽかったなぁ…と自分を納得させました。

 

 

【えっ?何これ?】

Img_2987_02  首都高速をくるっと回って、湾岸線から、さぁレインボーブリッジだぁ♪と上っていくと…

 

 

 

 なんと、路面が真っ白!

Img_2988_02  融雪剤が残っているのだと思います。

 こんなに撒かれたのか…と思うと同時に、明日はバイク掃除決定だなぁと思いました。

 ただ、天気予報は確か雪マーク付いていなかったっけ?掃除ができる天候であることを祈るしかないですね。

 

 

【東京タワー】

 くるっと1周したとは、そのまま帰る予定だったのですが、あまりに天気が良いので、ちょっと寄り道してみることに。

Img_3046_02 まずは、レインボーブリッジと一緒にバイクが撮れるところが無いかなぁ…と、レインボーブリッジの袂をフラフラしてみましたが、良い撮影スポットが見つけられませんでした。

 そこで、なんとなく頭に浮かんだ東京タワーの袂から見上げる形で撮影できたら良いんじゃ無いか?と向かってみたのですが…東京タワーはすごい人・人・人!
 下から見上げる形で撮影どころか、駐車することも到底無理っ!というほどでしたので、あきらめて次の所に行くことにしました。
 
 

【汐留イタリア街】

 で、やってきたのが、汐留のイタリア街です。

Img_3058_02  このイタリア街は、汐留シオサイトの第5区のことで、石畳の道&建物の雰囲気がなんとなくイタリアっぽいのため、結構フォトジェニックな街並みとして有名です。

 一度来てみたかったので、やっとこれた、ちょっとベンチで休憩した後は、バイクと一緒に雰囲気ある写真が撮れれば…とワクワクしながら、中心部にある公園横にバイクを止めたのですが、なんと、沢山いるWINS汐留の警備員?さんがかなり高圧的にバイクを止めるな、と言ってきます。どこに止めたら良いのか聞いても「知らない、いいから止めるな」の一点張り。

 結果、休憩どころか、公園からちょっと離れたところで、この写真を含めて数枚撮る程度しかできませんでした。

 メインは夜景な所ですから、また今度行ってみたいと思います。
 
 

【エピローグ】

Img_3062  イタリア街の後は、給油して帰るだけ。

 なんだかんだで2時間半のお散歩ツーリング。楽しかったのですがちょっと物足りなかったというのも正直なところ。

 次は、いつ走れるのかわかりませんが、もうちょっとツーリングっぽく走れるといいなぁと思います。

  ただ、これからは花粉症のシーズンになるんですよねぇ...

 

 

S190210_map

本日のデータ
  走行距離 : 約105km
  所要時間 : 約3時間15分

  平均燃費 : 約17.7km/L

 

 

 

     
  

| | | コメント (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »