« BMW NavigatorⅤのプレイリスト作成 (備忘録) | トップページ | 都内フラッと散歩 »

2019年1月26日 (土)

リモコンキーの電池交換

 納車から1年半、いよいよリモコンキーのバッテリー低下のワーニング(鍵と電池のマーク)が出るようになりました。
Simg_2949
 
 今のところは、バイクの電源を入れた直後にワーニングが出て、10秒もしないうちに消えてはいますが、走行中に出てしまうとめんどくさいことになりますので、この機会に代えておくことにします。
 
 用意するのはCR3032のボタン電池1個。
 写真では2個パックとなっていますが、残った1個は、バイクに乗るときにいつも持って行ってるバックの中に、予備として入れておくことにします。
Simg_2954
 
 リモコンキーのボタンを押してシート脱着等で使うメカニカルキーを出したら、気合いを入れてバッテリーカバーを取ります。
 ここで気合いを入れて、と書いたのは、Concours14のリモコンキーのように、ココにドライバー等を入れてこじって開けろといったガイドが無いため、ボタンで飛び出たメカニカルキーが収納されていた場所を利用して、気合いで開けるしか無いほどかなり固いためです。まぁ、ゆるゆるでもすぐに空いてしまっては困るので、これは仕方が無いのですが…。
 
 ボタンを交換したら、元のようにバッテリーカバーをパチンと装着して作業は終わりです(実質2分もあれば全ての作業が終わります。)。
 これで不安無くツーリングに行くことができるようになりました。
 さて、この電池、どれぐらい保つんでしょうね?
 

| |

« BMW NavigatorⅤのプレイリスト作成 (備忘録) | トップページ | 都内フラッと散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BMW NavigatorⅤのプレイリスト作成 (備忘録) | トップページ | 都内フラッと散歩 »