« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

2014年4月29日 南房総ツーリング

【プロローグ】

Img_4095_2  皆さんは、何となく「あれ食べたい」「これ食べたい」と言うことはありませんか?
 私の場合、仕事やら雑誌やネットなどで話題になったりしたモノなど、時々「あれ食べたい~っ!」と頭にこびりついて離れなくなってしまうことが有ります。

 今回も、たぶんニュースのせいだと思いますが、気がつくと「クジラを食べたい」という想いにとりつかれていました。そこで、GW一発目のツーリングは、クジラを食べに行くことにしてみました。

 

 

【海ほたる】

Img_41622_2  東京近郊で鯨を食べに、となると、行き先はどうしても南房総になります。となると、前回の屏風ヶ浦ツーで懲りたので、高速を使うにしても南回り、アクアラインを使ってのルートをとりました。

 出発時にはどんより~とした曇った天気だったのですが、海ほたるまでやって来ると、何となく青空も見え始めています。あとはこの天気が最低でもこの程度で持ってくれることを祈るばかりです。

 にしても、海ほたるは「お一人様」には辛い雰囲気が…。特に展望台などは、カップルかグループがほとんどで、ちょっと居づらさを感じてしまうのは、一人で来ている寂しいヤツのひがみなんでしょうね、きっと...(苦笑)

 

 

【房総スカイライン~鴨川有料道路】

Img_42252  前回の本栖湖ツーリングが、雨でクネクネ道をほとんど走れなかったこともあり、今回選んだのが、この房総スカイライン~鴨川有料道路を使って一気に南下していくルートです。

 房総スカイラインは、今年の4月から無料になっていました。この道はすごく眺望が良いと言うことではないのですが、有料スカイラインとあって、適度な中高速コーナーが主体で撮っても走りやすい道でした。

 また、鴨川有料道路も150円の料金がかかりますが、こちらの方は至って普通の道でしたねぇ(苦笑)

 ともあれ、海(アクアライン)~山(スカイライン)~海(鴨川)と、1時間ちょっとの間で2つの景色を楽しめるのが、房総ツーリングの良さかもしれませんね。

 

 

【くじら家】

Img_4249  しばらく海沿いの道を走ってやって来たのが「くじら家」さん。

 ここは、かつては捕鯨会社がやっていたクジラ料理を安く食べられるレストランがあったのですが、残念ながら昨年末に閉店となってしまい、現在はクジラ関連のおみやげ屋さんのみとなっています。

 ここで、休憩を兼ねておみやげを購入しました。
 クジラの生肉、とても美味しそうでしたがこの季節でバイクでは諦めざるを得ませんでした。残念。

 

 

【食事&スナック ステラ】

 さて、良い時間にもなっていますので、そろそろ本日の目的であるクジラ料理といきましょう。

 やって来たのは、和田町の南三原駅近くの「食事&スナック ステラ」さん。
 ここは、昼は安くクジラを使った定食が食べられるので有名なところですが、夜はスナックになりますので、いわゆる定食屋さんとは趣が全く異なります。

Img_4266  今日頼んだのはクジラの竜田揚げ定食。
 一口大の竜田揚げが8個ついて、小鉢2、味噌汁付きで1000円でした。

 クジラはやっぱり美味しいと思います。昨今色々と言われていますが、資源コントロールがきちんとできるなら、私はやっぱり食べたいですし、そのための捕獲から流通ルート、消費とその周辺文化までを含めたトータルでの「クジラ文化」を無くしたくないなぁと思いました。

 

 

【外房は良い天気!】

Dsc_84112  お腹も一杯になり、フラワーラインを南下していきます。

 春っぽいちょっと霞がかった青空と、青い海とでとっても綺麗です。

 普段、あまり海沿いを走らないのですが(サビが…)、海沿いを走るのも、たまには良いモンですね。

 

 

【野島埼灯台】

Dsc_84312  野島崎灯台は、房総半島最南端の灯台です。
 1886年の欧米列強と結ばされた条約に基づいて建てられた、いわゆる「条約灯台」の一つです。

 200円の拝観料を払って上まで上ると、そこから見える展望は本当に素晴らしいモノで、「あ~、本当に地球は丸かった(笑)」と実感できるモノでした。

 灯台横には、厳島神社があります。ここには七福神とかもいらっしゃるのですが、目を引くのが、紫の布のかかったお社(?)です。中には…ぜひ、一度いらっしゃって、ぜひとも直接ご覧いただくとともに、案内板にもあるように、やさしくなでてあげてください(笑)

 

 

【大山千枚田】

 野島崎灯台からは、安房グリーンラインで北上です。

 この道は、前のバイクのオーナーズクラブの方たちに千葉でお勧めの道として教えていただいた道で、実際の所とても気持ちの良い道でした。

 ただ、道が良すぎてペースが良くなりすぎそうなのも注意が必要ですね。実際この日も取り締まりをやっていましたから。

Dsc_8437  で、やって来たのが大山千枚田です。
 ここは東京から一番近い千枚田で有名です。到着した時は、まだ田んぼに水が貼ってあって、田植えがこれから、っていう感じでしたので、夏とか秋に来ると、とても良い風景が見れそうです。
 また、今日でも、もう少しがんばって、空が赤く染まる頃までいられれば、空の色が田んぼに映ってそれはそれで素晴らしい風景になったと思いますが、そろそろ帰りのこともありますので、残念ですが、早めに変えることにしました。

 

 

【東京湾フェリー】

Dsc_85172  来た時と同じようにアクアラインを使って、というのも味気ないので、せっかくですので東京湾フェリーを使うことにしました。

 たかだか小一時間程度の船旅ですが、ちょうど進行方向に夕日が沈むのを見ながらの船旅というのは、なんとなく、旅の終わりって言う感じで、何となくセンチメンタルな感じになりますね。

 

 

【エピローグ】

Img_4413  久里浜からは、横浜横須賀道路と、首都高速を使って一気に帰宅しました。

 今回のツーリングは、とにかくクジラが食べたいっ!というだけだったのですが、美味しいクジラ料理も食べられましたし、気持ちの良いワインディングも走れましたし、前回の屏風ヶ浦・犬吠埼ツーの時の房総に対する悪いイメージが完全に払拭できました。

 今回食べられなかったクジラ料理もありますので、また機会を設けてやってきたいと思います。
  … でも夏は激混みなんだよなぁ。

 

 

S20140428_map 本日のデータ

 走行距離 : 約 314km
 所要時間 : 約 10
時間15分
 平均燃費 : 17.8km/L

 

 

| | | コメント (0)

2014年4月19日 (土)

本栖湖鹿肉ツーリング

【プロローグ】
 最近、仕事で「シカ肉」という言葉を聞くことが多々ありました。このため、いつしか頭の中はシカ肉を食べたいという思いでいっぱいになってしまっていました。

Img_4008  天気予報を見ると、金曜日と日曜日は雨予報ですが、土曜日はどこも「曇り時々晴れ」と天気もさほど悪くはなさそう。

 そこで、シカを食べにツーリングに出かけることにしました。

 しかし、実際に高速に乗ってみると、どんよりと雲が…。

 「まぁ降らなければいいんです、雲があっても。今日は撮影が目的でないので…」
と強がってみますが、さて、どうなることやら…。

【桔梗屋アウトレット工場】
 まずやって来たのは、中央道石和一宮IC降りてすぐの桔梗屋アウトレット工場です。
桔梗屋といえば「信玄餅」で有名なお菓子屋さんで、数年前からアウトレット工場で、製品の詰め放題をやったり、格安での販売等を行っています。

 到着したのが11時過ぎでしたので、残念ながら詰め放題はすでに当日の整理券を配布し終わっており参加することができませんでしたが、アウトレット扱いの信玄餅(一袋5包み入り410円!ただしお一人様一袋限り)やカステラ(1本310円)を買えましたので、私的には満足でした。

【桔梗信玄ソフト♪】
Img_4026  で、見つけてしまったのがこれ、「桔梗信玄ソフト」350円!

 ミルクソフトに信玄餅に使われている黒蜜ときな粉がかかり、信玄餅が3つ(=一袋分!)もつくという超豪華版!

 ソフトにきな粉なんてと思いますが、甘さを控えめにして、その抑えた甘さを黒蜜で補って、さらに信玄餅の食感とがすごいバランスで調和した、まさに「和」な絶品スイーツ!私の中での絶品スイーツの1つになりました。ぜひ機会があれば食べてみてください。おすすめです!

  

【御坂峠は甲府側は通行止め】
Dsc_8400  さて、桔梗信玄ソフトに満足しつつ、いよいよシカ肉に向けて出発です。

 先の犬吠埼に行ったときには峠らしい峠をほとんど走れず、ちょっと物足りなかったので、御坂峠旧道を通るルートを選択してみました。

   御坂みち(R411)は、今桃の花盛り!盆地の斜面がピンク色に染まって、まさに「桃源郷」という風情です。今年はなんだかんだで桜の花見ができませんでしたので、ちょっとだけ得した気分で山道を登っていきます…

Img_4035 が、なんと、「峠の茶屋」は本日営業している旨の看板は出ているのですが、甲府側からの旧道は冬期閉鎖中!仕方が無いので、御坂トンネルを使うことにします。




  

  

【トンネルをくぐるとそこは雨だった】
Img_4044  トンネルを越えると、甲府盆地のすっきりとした晴れた空が一変し、どよ~んと曇った空が広がっています。もちろん富士山なんて全く見えません。とはいえ「曇り時々晴れ」の天気予報を信じて、国道を離れ、河口湖北岸~西湖~精進湖…と湖岸のワインディングロードを気持ちよく走っていきました(そう、何故かGW期間中でも平日なこともあってか、それとも天気のせいか車がほとんど無く、とても気持ち良く走れたのです!)。

Img_4054  ですが、精進湖の辺りまで来たところで、少し空気が湿っぽくなってきました。最初は霧かなぁ…という感じだったのですが、だんだん雨っぽくなり、国道に戻る頃には小雨という感じになってきました。

 そこで、ちょっと早いのですが、雨宿りも兼ねて、本日のメインイベントであるシカ肉レストランに直行することにしました。

【シカ肉!】
 やって来たのは、本栖湖畔にある松風さん。

Img_4047  ココはマスターが実際に鹿を撃っていらっしゃる方で、鹿肉を中心に猪料理などのジビエ料理がリーズナブルに食べられます。

 注文したのはこちら。鹿肉カレーセットです。

 鹿肉のカレーに、鹿肉のタタキ、鹿肉の竜田揚げ、鹿肉の燻製、鹿肉のジャーキーが付いてなんと1000円!カレーはちょっとスパイシーな大人のカレーで美味しいですし、私的にオススメなのが竜田揚げ。超美味しかったけど、ボリュームたっぷりで、贅肉が増えたこと間違いなしです(笑)


【仕方がないので…】

 さて、食事が終わって外を見ると、先ほどよりもしっかりと雨が降っています。なのに天気予報は「曇り時々晴れ」!当初の予定では、ここから身延山方面に抜けて海まで出てから帰ろうかと考えていましたが、この様子で雨の中を走ってもつまらないので、甲府側に抜けて、まっすぐ帰ることにしました。

Img_4065  とはいえそのまま高速で帰るのもあまりに情けないので、甲府側は曇っていても雨は降っていないこともあり、久しぶりに国道20号を使って下道で帰ることにしました。

 途中山の方に入ろうかと何度か思ったのですが、そのたびに山を見ると分厚い雲が。結局最後まで国道20号で帰ってきました。

 今回のツーリングは、本当に中途半端になってしまい残念ではありましたが、桔梗屋や松風さんで美味しいモノが食べられたので、まあ良しとすることにしましょう。

  
  

2140419_map 本日のデータ

 走行距離 : 約 323km
 所要時間 : 約 9
時間54分
 平均燃費 : 16.8km/L



| | | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »