« HMS参加 | トップページ | 中華H.I.D その1 »

2012年3月25日 (日)

バイクカバーの新調

Simg_2409  今使っているバイクカバーは、CBR1000Fの時から使っているやつで、かなりやれてきていています(韓国赴任中の3年を除いても6年くらいは使っていることになるでしょうか。)。

 防水性もほとんど無くなってきたというか、縫い目のシーリングが弱ってきたようで、しっかりした雨が降ると、中にしみてくるようになってきていました。

Simg_2410  おまけに、1年半ぐらい前から、ネコなのかカラスなのか分かりませんが、つつかれて締まって、下の方に穴が開いてしまっていました。

 そこで、長い間交換をしたいと思っていたのですが、そこは貧乏な私のこと、カバーは後回しになってしまい、ここまでずりずりと来てしまっていました。

 ところが、先日の雪の後、HMSに行くのでカバーをはぐってみると、かなり浸水したことが伺われる悲惨な状況になっていました。

Simg_2405  そこでさすがに…と、物色していたところ、Nap'sさんから「メーカーでも欠品でっせ~、現品限りでっせ~」という悪魔のお誘いを受け、反射的にぽちってしまったのがこれ、Y'SギアのバイクカバーGタイプ、サイズはユーロツアラーと言うヤツです。本当はこの半額ぐらいで探していたんですが…つい残り1個というのに弱くて…。

 ただその分、カバーもしっかりした感じで、大きさ的にも余裕があり、特にサイドとトップボックス付きにも対応しており、前までのヤツのような足りない感が全くなく、しっかりとバイクをガードしてくれそうです。

Simg_2412  とは言っても、もちろんconcours14専用ではなく、FJR1300とかを想定していますので、ミラーの分だけ、フロントから見ると若干余っているのがご愛敬。

 またシートのばたつき防止は、前後のひもを引っ張って締めるほか、車体横両側にある黒のベルトを締め込むというタイプ。

 基本的にはこれで良さそうと言えば良さそうなのですが、下側をぴったり締めないというのが、我が家の止め場所の場合、隙間からネコが入ってきてしまうと言うのに悩まされていることを考えると、一抹の不安が残っているのもこれまた事実(いちいちベルトを車体の下を通さなくて良いので、楽と言えば楽なんですけどね。)。しばらく様子を見て、気になるようだったら、下側をもっと締めるベルトをつけることにしましょう。

Simg_2417  これから4~5年はお世話になると思いますが、前の子同様しっかりと愛車を守ってくださいね。よろしくお願いします。

 

 

| |

« HMS参加 | トップページ | 中華H.I.D その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HMS参加 | トップページ | 中華H.I.D その1 »